こどもじかん

ドールと音楽とイモ観葉

Pics
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Category: スポンサー広告   Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ライブレポ   Tags: 音楽  ナショヲナル  

Comment: 0  Trackback: 0

主にセクマシの件。ナショヲナル@神戸太陽と虎(その3)とComin'Kobeのこと少し

P5143633

5月14日、ナショヲナル@久々の太陽と虎の続きです。
今日は数年ぶりに会ったNが初参戦です。
困ったなあ。カッコエエと書くことないで……。
一生懸命思い出してちまちま書いたら重箱の隅を突く人みたいやないか。
以下日記です。セクマシについても内容は無い……。

前の記事で何を仕上げるんだか仕上げてみてたけど、ほんなら携帯待ち受けにすればいいやん!ともうちょっと仕上げてみました。

845x480_5

なんかまだ仕上がってない感。

さっきドラマに出てた窪田正孝っていう俳優さん、笑った時横顔がすごいタワラダくんに似てるなあと思いましたがどうでしょう。



えーとしんどかったです……ギックリ腰で。
思い起こせば2009年3月にギックリ腰ライブ観戦@ナショヲナルを経験済み。
あのときはトリの四星球まで見てられなかった。今回ナショヲナルがトリですがな!
しかもセクマシだわよ!テンション上げ過ぎたら確実にナショヲナルだけ見れない事態に。
色々検討してみるに、下手側にある柱前の丸太椅子を確保するしかない。
上手側より一段高くなってて椅子に座ってても見えるはず。

タイトラは地元なもんでいつも超のんびり行くけど、初めて開場前に並んで椅子確保。
無事最後まで見られたけどなかなかの闘いだったぜ……。
とにかくコルセットでがっちがちにして挑みました。

ライブは踊ってナンボの人だけど、そんなこんなで殆ど動けない状態だったのと、
ワンマンで写真撮ってたらやはり集中できなくて、どんどん変わっていくナショヲナルが全然ちゃんと見れてないわあと反省したため、
今回の目標は「平常心でナショヲナルを見る」だった。
が、実際は「あかんー踊ったらあかんー腰がミリッといくーでも振り付けくらいーあかんー(ry」のループで頭がいっぱいになっており、

敗戦。


この日はナショヲナルのJAPANレコ発ツアー一発目で(ワンマンが初日?)、
その上対バンがナショ界隈でおなじみの顔ぶればかり。
どのバンドもナショヲナルにおめでとうのコメントがあって、すごくあったかいイベントでした。
自分がナショヲナルファンだからかな。いやでもチャゲアスナイトの時、全然存じ上げない方の誕生日をお祝いしまくって幸せだったしな。
対バンのファンの方もいいイベントやなーと思ってはったら嬉しいな。


レトロ本舗。ライブは先日のComing Kobeが初見でしたがなんか曲知ってた。
10年選手って言ってた……そんなにやってはるとは知りませんでした。
かわゆらしいですねえ。
途中でとてもライライなダンスをしてはったのですが、なんか随分と……違う光景でした(笑)


次はめちゃめちゃ期待のBoogie the マッハモータース。
もうドラマーさんに釘付け。
セクシィなお姉さんを堪能しようと思ったのに。なんか凄いもん見た感。
ポカーンなってたけど、相当好きな感じだったのでまた見たいなあ。
ギタボの方は何となくEIYUの人がデジャブった。
こういう声を加工する系流行ってるのかなあ。
先日地元ショッピングセンターでも掛かっていて、姉に「最近こういう電脳GIRL系流行ってんのかな」と言ったら「いや電脳GIRL系って言われるほど電脳GIRL有名ちゃうんでは」と言われました。
多分掛かってたのは最近さっぱり分からないメジャーシーンの曲だと思う……。


サイクロンズ。
ナショヲナルの対バンで何回も見たけど、当初そんなに好きじゃなかったです。
けどずっとじわじわ心の底に積もっていく感じで。
「今日は着席観戦」と決めてたのにとうとう立ってしまった。
特にエンターテイナー!って曲が好きです。ううーんオトコマエ……(ほわぁ)
やけに煽ってた気がするけどアウェー感あったのかしら。
前の方はめちゃめちゃ盛り上がってた。
終わってから何回も「かっこええわぁ」と呟いてました。


さてセックスマシーンですよ。の前に、初見のNにいかにモーリーさんが素敵かを説明。
分かりやすい所で先日のComin'Kobeでの、ワールド記念ホールをダイブのまま縦断していく凄まじい光景など。
その時ステージで準備中のモーリーさんはカーディガン着て素敵青年でした。
「あの人が?」とNは指さし確認してました。


ちょっとComin'Kobeの事。
完全にセクマシ狙いで行ったのに、予想外の大行列で間に合わず。
ライナー降りたら誘導に従って、列を横目に延々歩いていくと、一駅分くらい先に「こちらが最後尾です!」っていうスタッフの人が。
ここまで行列でさえなかったのか!
もう三宮から行列で神戸大橋渡ってもよかったんちゃうか。
なんとかワールド辿り着いたら、モーリーさんが元気にモッシュしてました(まだ午前中)。
そんでアレコレ見たあとトリのガガガ見るのに延々並んでワールドへ。
アンコールバンドが出るサブステージ側に、姉がオーバーオールの人をめざとく発見。
やっぱり出る!
最前列でセクマシ見れた!ど真ん中でも見られたかもしれないけど、モッシュ怖いのでやや端にいたヘタレでした。
いやあ最高やったわ……。
メインステージまで「急いで急いで」と言いながらツタンカーメンのように運ばれていく様も凄かったけど、その前のウォーの曲、観客に歌わせてる時の、もう本当に嬉しそうな顔。もの凄いいい笑顔でキランキランしてはりました。

それにしてもちょっと募金少なくね?
あんなに人いたのにさ……青のリストバンドは当たり前だがみんなしてるのに、白のチャリティーリストバンド殆ど見なかった。
見たバンドの中で、MCで白リストバンドについて触れてたのFUNKISTと片山ブレイカーズだけ。
販売ブースが一箇所しかなかったのは急だったから仕方ないのかもしれないけど、アーティストさんたちにはもっとアピールして欲しかったな……。
自分らのCD買わなくていいからリストバンド買えって言ってたFUNKIST好感度↑。
最後にコザック前田さんやったかなあ、「無料言うてこんなん無料でできる訳がない」言うてはりました。

あとメガマサヒデってこんな大きなイベントで、トリのステージに立つようなお方だったのですね。
完全にナメてて正直すまんかったです(笑)
Coming Kobeの事終わり。


でタイトラのセクマシ。
Comin'Kobe来た人!?っていうのにほとんど手が上がってた感じ。
無茶苦茶引っかき回してギックリ腰やのにしゃがまされたりもう大変でした。
ウォー!のやつ、良い曲や……。

細かいことは覚えてないが最高に楽しかったです。
終わった後、私はのんきにもNにめちゃめちゃイイっしょ!?と何度も同意を求めてました。
だって正直私もセクマシ大好きですから。Nはうんうん頷いていた。

が、ナショヲナル終わってまったりしてた時、ふと見たらNはセクマシのCD買っていた。

ちょっとあんた!JAPANは!?
今日はナショヲナルのレコ発やねんて!みんなあんなにお祝い言うてはったやん!
「だってエガちゃん好きやし」とか言うねん。
そうやな……(笑)

その後、Sさんまでセクマシが気に入っているらしいという話が。
Sさんはおもしろ系が好きらしい。
今ナショヲナルはおもしろ封印を進めてるっぽいしな……。
しかも今度の日曜カルガモとTHBやでー!と姉に言ったら、その日セクマシやなとか言うし。
ちょっと!!
SさんN、姉と集結すんのもしかして!?
なんやねんこのセクマシブーム(笑)
あ……あたい一人でもトムさんとムロさん見に行くもん……(´・ω・`)


以下ようやくナショヲナルのことはあまり記憶がないのでざっくり(笑)
やはりタイトラだからかセクマシのお客さんが多かった模様で、セクマシ終了でちょっと潮が引いた感がありました。
始まったら盛り上がってたけど(多分……後ろ見てない)。

ひょろろろ~~~が終わりびよよよ~~~が……
と思ったら幼少女アタマのタワラダくんの声がぐるぐる。
おおー!!

でもあれなんて言うてはるんやろ。「きーみーが好っきゃーーー」に聞こえる。
めちゃめちゃベタやなあ(笑)

来たぞ……来たぞ……でスタートです。
幼少女や!そう来た!
うう……タイトラって音はデカイがもうちょっと聞きやすかった記憶なんですけど。
場所が良くなかったのかな。レトロ本舗からずーっと音はバリバリで。
モーリーさんのシャウトでもうかなり耳の限界。
正直、音的な記憶あんまり無し、っていうか良く分からんかったのが残念でした。

・幼少女→ライライ→MC→上海→サイバー→キャスト紹介→JAPAN→フルサト
→アンコールSWIM→お化け

・ライライで織田さんがトラブってはりました。
久々の オダンス!!!
ややおとなしめに操り人形になってはりました(笑)
まあトラブルはよくないけどオダンスが見れるのも最近は貴重やし!(笑)

・プロさんがワンマンから二週間で太ってた(´・ω・`)
でもカッコエエ……(ほわぁ)けどもうちょっとしゅっとしはったらもっとカッコエエねん……

・キャスト紹介でプロさんを「二重の」と。言い間違い!?と思ったらぐにっと二重にしてはった!
もうちょっと前にいたら二重のプロさんの顔がちゃんと見れたのに……!(メガネ掛けてても近眼)

・久々に下手側から見る多奈部さんは相変わらずでした(笑)
H美ちゃんがあんなオトコマエ写真を撮ってたとはつゆ知らず。

・ホーリーさんが無茶苦茶低い姿勢で弾いてはったのがめちゃめちゃかっこよかったのよう(ほわぁ)

・フルサト、センターのホーリーさんが マイク持ってる!!
線の付いてないのを……実は俺だけワイヤレスや!とかやったらどうしよう。

タワラダくんを見てなかった訳ではないけれども、印象的な特記事項というたら↑こんな感じかなあ。
あとはとにかく踊りたい踊ったらアカンで葛藤してたので記憶が。

楽しかった……けども、お化けの生バージョン好きなんだけど、なんか。
私のちょっと前にいた女の子が、このバージョン初めて見はったのか、間奏のジャンプのとこで思いっきり飛びかけて、あっ!ってなってた。
私もあそこは飛びそうになって、ちょっとかくっとなるのが。

うーむ。
思ったより長々書いている私。かっこいいー!って気持ちを書いとくって難しすぎる。
だがしかし、未だ京都の記憶が勝っちゃってるんだな。
お客さん側の気持ちも含めてあんなライブ二度とないとは思うけども。

あの時のタワラダくん凄かったので……気圧されてしまい多分私は半笑いの変な顔で見てました。
しかももう一年以上は見てない感じの表情が見えて、はっとしました。
まあタワラダくんを全然見てない時もあるので分からんけれども(笑)
五人全員、なんか色々気持ちが渦巻いてて、戦ってるなあ、戦うナショヲナルやなあ。と思った……。
あんまりそういう生々しさを出すバンドじゃないんだと思っていたので。
でも今はそっちへ向かってるのかなあ。

次回は万全の体調で見たい(´・ω・`)
貼りそこねてた京都の記念撮影を貼って終わり。

110313_195026

未だピンで写真撮ったことのない不遇のドルチェナ・ジャッ子。


次はTHBとカルガモネンド!
関連記事

Comments

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Tags
 
Coments
 
Profile

h2tm

Author:h2tm
基本貧乏なヘタレなミーハー。お人形遊びはやや縮小中。

Link
QR Code
QRコード
Counter
Photoscope
  banner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。