こどもじかん

ドールと音楽とイモ観葉

Pics
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Category: スポンサー広告   Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ライブレポ   Tags: リトルプーリップ  ナショヲナル  音楽  ガシューナッツ  

Comment: 0  Trackback: 0

カエルの人ライブハウスに行く



今日はリトルプーリップのカエルの人ことフラッギーを連れて、姉と何年ぶりか!のライブハウスに行ってきました。
もう十年以上前にちょっとお世話になった方のライブです。
もう、めちゃくちゃ楽しかった!

ナショヲナルというバンドです@神戸スタークラブ。読みは「なしょおなる」かと思ってましたが「なしょなる」でいいそうです。あまり音楽に詳しくないので何系とか言ったらいいのか分かりません。ロックですか。
十年以上前、ボーカルのタワラダくんがいたガシューナッツというバンドの、チラシ(フライヤーですかかっこよく言うと)とかCDのデザインをさせてもらっていたのです。タワラダくんが歌ってる所を見るのは、それ以来です。

IMG_5857.jpg

ワンマンあるよ!
あまりにドールに関係ない話なのでたたみます。レポや推薦文ではなく個人的な思い出語りですんません。
素敵なソファが届いたので、明日はドール写真撮ります!

時々、ああ今はこんな感じなのかーとHPやブログなんかは見てました。でもちょっと見に行く機会がなくて。
今はナショヲナルだというのも先日知りました。もっと早くから見てればよかったなあ。この間の大阪のとか。
とにかくガシューナッツ以来ちゃんと見たことも聞いたこともなかったので、HP見てびっくり。なんだー??目からビーム出てるがな。マイスペで試聴してびっくり。この声タワラダくん??だって基本記憶がガシューで止まってたもん。

一体どんなライブなのか、おっかなびっくり行きました。もう色んな意味でびっくり。
めちゃくちゃ楽しいライブだった。
ひょろろ???ってSE(って言うのかな)の中、準備してるタワラダくん見つけて、うわ全然変わってへん!ってびっくり。始まったらもう盛りだくさんでびっくり。なんか指にライト付けて踊るし紫ジュリ扇やらタイコやら強烈な。
でもタワラダくん凄く変わってた。試聴した時も思ったけど声全然違ってびっくり。そりゃもう十年以上前だものね。

凄いかっこよかった。かっこいいって思ったの初めてかも。いや昔がかっこよくなかったという訳ではないです……でもほらかっこいいっていうか可愛かったやないですか。かわいいって失礼ですか。いやでもほらそういうイメージだったですよ。そもそも友人Mとその弟繋がりで紹介してもらったので、弟くんは凄い小さい時から知っているし、そんで当時からちょっとイメージだぶりがちで。ほら似てたやんーそんで余計にかわいい感じが。とにかく今日はかっこいい!!って思ったのでした。

全然変わってへん所も懐かしくて嬉しくなった。けど、凄くかっこよくなっててもっと嬉しかった。いや私が上から目線みたいに言うのも何ですけど。うわ全然変わってへん!って思ったあと、いわゆる走馬燈のように思い出が駆けめぐって泣きそうな気持ちになったのに、始まったら色んな意味で吹っ飛ばされてしまって。かっこよかったよほんまに……。
伸び伸びやってて、楽しそうで素敵だった。こちらもしっかり楽しませてくれて。すっかり大人になったねー。悪い大人やないんでしょ?(笑)

こそっと見てこそっとCD買って帰ろうと思ってたのだけど、なんだかんだでお話できて、凄いしっかりしてるのにびっくり。いや昔がヘナヘナやったとかそういう訳ではないです、若かったと。
その後、マック(表記はまっくですかMacですか)こと中村くんにも十年以上振りに再会!
インドインド言ってたけどパキスタンの人になっててびっくり。今だからできる話を色々できて嬉しかった。「鬱になって分かることもある」っていうのにそうやそうや言って。

あの頃ほんと若かったというか青かった。中村くんに話ししたけど、ガシューのCDデザインさせてもらったとき、ほんとに明日入稿っていう夜に、ずっともやもやしてたのがはっきりしてきて、デザイン変えたいと思ったんです。もうひとつデザインしたの。でも、メンバーの皆さんとの距離がうまく掴めないまま進めてて、やりなおしたいって言えなかった。言わなきゃいけなかったのにそのまま入稿してしまった。
ずっと後悔してました。やりなおさなかったことというより、そういう仕事の進め方してしまったことを。「私はアーティストじゃないので、デザインというのはですね」ってもっと強く言って、メンバーからもっとイメージを引き出さなければいけなかった。デザインについての考え方は当時から変わってないけど、そういう自分のポジションをもっと明確にしないと駄目だった。その上でのコミュニケーションができてたらと、ずーっと申し訳なかったのです。
もういっこのデザインだったらどうだったか(今思えばどっちだったとしてもレベル的には大差ない出来でした。私その程度よ)とかそういう話ではなく、こちらの姿勢が半端過ぎたなと。色々と経験値不足でした。
謝らせて下さい。青かった。ごめんなさい。
でも当時のチラシとか、やらせてもらったものは全部、その後の就職活動やら仕事貰いに行く時とかのプレゼン資料として、大活躍させてもらいました。HPにもしっかり載せて。本当にありがとう。

なんかこう、年を取った方が自由になる部分があるって、しみじみ感じた夜でした。鍵盤と踊りの多奈部さんが、汚れない子供の瞳が云々と設定を語ってはりましたが(めちゃめちゃよく喋るバンドやね)、それを汚れないと言えるのは年取った大人だからで。
いい思い出があって嬉しいです。

そんなことを考えながらライブ見ていた訳じゃないです。もう楽しくてよそ見なんかしてられんライブやったもん。今しみじみしてるだけです。

あと牛パジャマ似合いすぎ。
その年でそんなに似合ってどうする。そんな似合ってる人、Dead or AliveのなんかのPVのピート・バーンズ以来初めて見た。姉は斉藤由貴以来って言ってた。

他の方について何も書かなくてすんません。とりあえず思い出が色々と巡ってしまったので。
ひっそりと素材になりそうな動画を撮影できたので、今後の動画作りに活かしたいです(ナショヲナルを撮ったんじゃないよ)。
とりとめなく長々とすんませんでした。
関連記事

Comments

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Tags
 
Coments
 
Profile

h2tm

Author:h2tm
基本貧乏なヘタレなミーハー。お人形遊びはやや縮小中。

Link
QR Code
QRコード
Counter
Photoscope
  banner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。