こどもじかん

ドールと音楽とイモ観葉

Pics
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Category: スポンサー広告   Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Doll > J-Doll   Tags: バービー  

Comment: 0  Trackback: 0

バービーはピンクののれんがだいすき



お好み焼けたでー。

先日のエントリーで、バービーのピンクだいすきバービーのソファに付属ののれんが欲しいと書いたところ、いつもお世話になりっぱなしの瓊さんから、持て余しているとのことで譲って頂けました!
本当にありがとうございました。
張り切って久々に自然光で撮りました。瓊さんが持て余すのもよく分かる、この安っぽさが伝わるでしょうか。
これは確かに、私みたいにネタ写真撮りたいなあとか思う人にしか需要がないです。
スクリーンというブツをのれんのれん言ってましたが、本当にのれんです。

IMG_6685.jpg

もの凄いピンクです。透き通ってたらまだキラキラして綺麗かもしれないものをなぜ……。
枠と、シャンデリアにはラメが入ってなんとかキラキラさせようとしてます。
ほんでいわゆるデジカメ泣かせの色。ピンクも紫も色々いじってみたけど色が出ません。かなり柔らかい発色になってます。これは撮影者へのせめてもの優しさか。
こんなパステルカラーじゃないです。蛍光ピンクなので夜になって蛍光灯で見ると目に刺さる。紫は蛍光じゃないのでどんより。
最初の写真みたいに大阪のおばちゃんか、場末のキャバレーの演出にもってこいです。
瓊さん本当にありがとう!!(笑)

IMG_6716.jpg

作りも凄い。のれんの裏側です。のれん部分は一体形成で、ばこっと枠にはめ込んでそのまんまです。
基本は子供のおもちゃだから、のれんがぶちぶちちぎれて誤飲してしまうような作りにできないことは分かりますが。透明感のない柔らか素材なのもそれが理由なんでしょう。わかんないけど、透明なプラスチックはパキッと割れたら断面が危険な気がする。これは無理矢理やって、むぎーっと曲がるみたいな感じ。
値段と用途から言って、本来トイザなんかで現物見てお母さんコレ欲しいー!と買うものだから、サンプル写真と違いすぎても問題ないのか。うーん。
(本来はシャンデリアを下げる棒が付属しているとのことです)

これを眺めていて思い出したのですが、昔、フロリダのユニバーサルスタジオに行った時。
何のアトラクションだったか、間近で火薬がどっかんどっかん爆発しまくって、顔に直に本物の熱がどーっと来てびびった事があります。
イベント会社の社員旅行で、イベントプロデューサー・ディレクターの軍団だったので、「これは日本ではできん」と唸りました。ショーで使う火薬関係の法律が違うからです。
USJでは結局どうだったかな……とにかくそんな「熱」が伝わる距離じゃなかったと思います。

シャンデリアものれんも、誤飲事故が起こらないよう配慮するとこうなってしまうのでしょう。
昔うちにあったリカちゃんのドレッサーには、小さな化粧品が一杯付いていました。あのくらい小さければ飲んでしまっても喉に詰めることはないのかも。でも、イメージだけど、ビーズ状にちぎれたのれんの一部でも飲み込んでしまったら、なんかアメリカ人は訴えそうです。
しかし火薬の距離は日本の感覚からしたら異常に近いんだよね。
そう言えばリカジェニ靴は飲み込まないよう超不味い(らしい)味がついてますよね。バービー靴はそこんところはいいのか。
なんか色々不思議だ。
しかし私はとても満足しています(笑)
関連記事

Comments

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Tags
 
Coments
 
Profile

h2tm

Author:h2tm
基本貧乏なヘタレなミーハー。お人形遊びはやや縮小中。

Link
QR Code
QRコード
Counter
Photoscope
  banner

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。